雪にも風にも強い、カーポートとは。/エクステリア・ガーデン・外構・造園 | グランド工房

ニュース&ブログ


大切な愛車を守るカーポート。

雪に強いか、風に強いか、はカーポートを選ぶ大切な基準です。


大雪や強風にも耐える信頼の折半カーポート。

ポリカーボネートの屋根に比べて、耐久性に優れた
スチール折半屋根のカーポート。

積雪地域でなくても、風が強い地域ではこちらの
タイプを選ばれる方は多いです。



『風に強い』
耐風圧強度、カーポートを選ぶにあたり重要なポイントです。
通常のカーポートは、風速38m/秒相当ですが、
折半タイプは風速54m/秒相当になります。
耐風性に優れたカーポートを選べば、
台風や、突発的に吹き付ける強風にもびくともしません。
高台のお宅や、強い風に悩む地域でも強さを発揮します。



『雪に強い』

通常のカーポートは、約20cm相当の耐積雪ですが。
折半タイプなら、約50cmから選べます。

 

まず、お住まいの地域の雪を知ることも大切です。

 
豪雪の地域はもちろんですが、予想だにしない大雪で
2014年に大きな被害を出した、関東、甲信での記録的な大雪。
その時はカーポートが雪の重みに耐えられず、柱から折れた現場が続出しました。
 

雪に強いか、風に強いか、はカーポートを選ぶ大切な基準です。


木目カラーでオリジナルティを


折半カーポートは強い、けどなんだか、見た目が重いかな?
感じる方もいらっしゃるでしょう。

確かに、折半屋根は、一般的なカーポートに比べると屋根に厚みがあります。
屋根枠を木目カラーにして、ナチュラルが家の外観にもマッチするデザインが可能です。



採光タイプで明るさをプラス。


採光タイプの屋根を選べば、

『屋根を付けることで、室内が暗くなる?』心配もいりません。
部屋に明るさを取り入れながら、耐久性のあるカーポートも設置可能です。
 
スチール折半を使用した『遮光タイプ』と
ポリカ折半を使用した『採光タイプ』が選べます。
 


毎年のように起こる自然災害に、他人ごとではないと

【強度】について関心が高まってきています。

突然の被害を食い止めるためにも、カーポートは

耐久性の優れたものを選びたいものです。
 

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい
というかたは、コチラ↓↓
当店グランド工房のHP
http://www.ground-f.com/
グランド工房運営の施工写真集サイト【庭ラボ】
http://niwalabo.com/

カテゴリ:未分類

コメントは受け付けていません。

グランド工房 店舗のご案内

~17店舗を展開しています。まずはお近くのグランド工房 Shop & 展示場へお越しください~