造園/エクステリア・ガーデン・外構・造園 | グランド工房

ニュース&ブログ

ウリンデッキのすすめ。

更新日 2017.01.13

お庭と外構工事を通じて、家族の幸せをお届けする

「グランド工房」の脇阪です。

 

 

季節を問わず、1年を通じてご相談が多い「ウッドデッキ」。

 



↑縁側とつながったウッドデッキの施工事例

 

ウッドデッキの木材には、いろいろな種類(木の種類)があります。

国産の杉材、レッドシーダー(米杉)材、ウリン材、イペ材、ジャラ材など・・・

 

 

その中で今注目されている木材が、ウリン材です。【ウリンは木の名前です】

ウリン材は、耐久性が高くメンテナスも簡単、価格はやや高め。

写真のウッドデッキもウリン材でつくりました。

 

 

耐久性が高い樹木は、ほとんどが外国産の樹木です。

そのため材木の中には、流通量が安定していないものもありますが、ウリンは比較的安定供給出来ています。

 

 

「ウリンという木材を皆さんに知っていただこう~!」という訳で、【ウリン材でつくるスツール製作教室】を企画しました★

参加費はなんと無料!

 

↓28日(土)に宗像店にて



 

↓29日(日)に佐賀店にて



 

先着予約制になっていますので、ぜひご予約ください。

宗像店:0120-282-394

佐賀店:0120-988-339

 

 



↑こちらもウリン材のウッドデッキ

 

ウリン材は耐久性があるので、材木の色が経年変化をしていきます。ぜひその変化もお楽しみください。

 



↑2~3年でシルバーグレイ色となり、味が出てきます☆

 

ウリン材で耐久性が高く、本物志向で付加価値が高い、ウッドデッキを作ってみませんか?

 

 

まずは、スツール作り教室を通じて、ウリン材の丈夫さや肌触り、質感を体感してください。

興味がある方のご参加・ご予約をお待ちしております。

宗像店:0120-282-394

佐賀店:0120-988-339

 

 

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:イベント, ウッドデッキ, エクステリアメーカー, エクステリア・ガーデン, エクステリア・ガーデン施工例, ガーデニング, 外構・外溝, 庭づくり, 施工例, 最新ニュース, 造園

お庭と外構工事を通じて、家族の幸せをお届けする

「グランド工房」の脇阪です。

 

今朝は、とっても寒い朝でした~~~。

お庭や公園の樹木は、紅葉が終わり葉っぱが落ちている姿が目立ってきましたね。

 



 

 

この時期だけに楽しめることがあります。

「落ち葉拾い」です。

 

昨日、私の娘もいろんなカタチやいろんな色の落ち葉とどんぐりを拾ってました。



 

 

 

落ち葉を拾ったら、家族で挑戦してほしいことがあります☆

 

拾った落ち葉で、工作をしましょう!!!

 

大人も童心に返って、子供たちと工作しましょ~う。とっても楽しいですよ!!

 

 

 

☆☆☆おススメの落ち葉工作を3つご紹介☆☆☆

 

①葉っぱでお絵かき

 

落ち葉をのりや木工用ボンドで紙に貼りつけて、絵具やペンでちょこっと手を加えるとを。。。

 



(写真はピンタレストより)

 

かわいいですね~~~。

楽しいですね~~~。

額に入れて秋のインテリアとして、飾っておきたいですね☆

 

 

 

 

②葉っぱを型抜き

 

落ち葉を100円ショップで売っている型抜きで切り取るだけ!



(写真はピンタレストより)

 

型抜きをされた落ち葉は、おしゃれに虫食いされたようで楽しいですねhappy02
 

そしてくり抜いた型は・・・



(写真はピンタレストより)

 

この型を使って、1つ目に紹介した落ち葉アートを作れますね~。

 

 

 

 

③葉っぱでしおりを作ろう!

 



(写真はピンタレストより)

 

作り方は、とっても簡単☆

1.落ち葉を本にはさみ、上から重しをして3日間おく。

2.1.を紙に貼り、好きな紐を通す。

 

小さな穴が開いた葉っぱのほうが、雰囲気が出ますね~。

 

 

 

以上3つご紹介しました。

どれも簡単にできて、家族でワクワクしながら工作できます。

 

今週末は、家族でお庭や公園でいろんな落ち葉を探してみましょう!

とっても楽しい時間が過ごせますよ~~☆。

 

 

 

PS.

もうすぐ11月28日です。

1128⇒イイニワ⇒いい庭ということで、11月28日は「エクステリアの日」です。

覚えていただけると、うれしいです☆

関連ブログ:「11月28日はエクステリアの日。エクステリアの目的を知っていますか?」

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:スタッフ, 季節の便り, 庭づくり, 最新ニュース, 植栽・植物, 近況報告, 造園

お庭と外構工事を通じて、家族の幸せをお届けする

「グランド工房」の脇阪です。

 

 

今日から始まりましたよ!年に一度のお楽しみ☆

「佐賀熱気球世界選手権・バルーンフェスタ」

 



(写真は大会HPからお借りしました)

 

今年は、10月28日~11月6日の期間で開催です。

 

 

私は、佐賀店店長時代から毎年見学に行ってます☆

たくさんの気球が一斉離陸していく風景を見たときから、バルーンフェスタのとりこになってしまいました。

静かに色とりどりの気球が離陸していく風景は、とても幻想的。童心に返ってワクワクが止まりません。

まだ見たことが無い人は、ぜひ一度見てもらいたいです!



↑私が初めて一斉離陸を見たときの写真です。

 

※一斉離陸を見るためには、朝6時半までには会場に到着しておくことをお勧めします!

競技は、6時45分スタートです。(天気次第で遅延や中止の可能性もあります。)

 

 

 

今年のバルーンフェスタでは、バルーンの他にもう一つ見てもらいたいものがあります。

 

それは、「お庭」です。

 

大会本部の近くに、白い素敵な大きなお庭が製作展示されています。



 



 

このお庭は、佐賀在住のガーデンデザイナー野田さんを中心とした「チームSAGA」が作製しています。

タイトルは「ARITA」です。 有田焼をお庭に取り入れた、記念碑的作品です。

そしてこのお庭は、2014年にイギリスで開催された世界的に有名な「チェルシーフラワーショー」でも展示されました。

私も佐賀店時代に、チームSAGAのお手伝いをしてました。

 

チェルシーフラワーショーで展示された時の様子は、以前のブログをご覧ください。

「TeamSAGA」のお庭がシルバーギルト賞を受賞!

 

 

今年、縁あって同じ世界的イベントのバルーンフェスタ会場で再現されています。

多くの人がこのお庭を見て、お庭や緑が持つ癒しのチカラやお庭の魅力を感じてもらえるとうれしいです。

 

 

 

バルーンフェスタのHPでスケジュールなどが確認できます。

https://www.sibf.jp/

 

 

 

お庭や外構の写真をたくさん見たい
お庭や外構の相談をしてみたい
というかたは、コチラ↓↓


当店 グランド工房のHP
https://www.ground-f.com/ (クリック☆)


グランド工房運営の施工写真集サイト
【庭ラボ】 https://niwalabo.com/index.php (クリック☆)


 

 

 

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:イベント, 季節の便り, 施工例, 最新ニュース, 造園

お庭と外構工事を通じて、家族の幸せをお届けする

「グランド工房」のエリアマネージャーの脇阪です。

 

 

 

私は、自他ともに認める日本庭園マニアです。

そんな私が、夏に行ってほしい日本庭園をご紹介。

 

 

夏なので、新緑が美しいお庭を見てもらいたいですね。

という訳で、この時期に行ってほしい福岡県の日本庭園といえば・・・

 

福岡県太宰府市の「光明禅寺」です。

 



 

モミジがたくさん植えてあるので、夏は生命力にあふれた新緑を見ることが出来ます。

コケの緑との調和も美しいんです☆

 



 

本物の水はありませんが、眺めていると白い砂で表現された川が、ほんとうに流れているように感じます。

 

じっと眺めていると、お庭に吸い込まれるような感覚になります。

私は、その感覚が好きです。の中か小宇宙を歩いているような感覚。

 

 

秋の光明禅寺も紅葉が素晴らしいです。

お庭は、四季により表情を変えて観る人の五感を刺激してくれます。

これは、私がお庭を愛している大きな理由です。

 

 

光明禅寺は、私が大好きな作庭家 重森三玲(しげもりみれい)氏が、

もともとあった庭に手を加えて現在の形になったと言われています。

重森三玲氏の特徴である、ダイナミックな石の使い方とモダンなデザインを感じることが出来ます。

 

ぜひ、新緑のこの季節に行ってくださ~い。心が落ち着きますよ~。

 

 

光明禅寺は、太宰府天満宮の参道のすぐそばにあります。

アクセスや地図は、光明禅寺のHPをご覧ください。

https://www.dazaifu.org/map/tanbo/tourismmap/2.html

 

 

 

そして、光明禅寺の帰りには太宰府天満宮参道にあるスターバックスコーヒーにも寄ってください。

木組みのかっこいい建物です~。



 



 

 

現在、光明禅寺のすぐ近くの九州国立博物館では、「東山魁夷展」が開催中です。

こちらもおススメです。



 

 

 

 

 


お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:ペット・自然, 季節の便り, 庭づくり, 最新ニュース, 近況報告, 造園

雨のお庭を楽しむ

更新日 2016.06.27

お庭と外構工事を通じて、家族の幸せをお届けする

「グランド工房」のエリアマネージャーの脇阪です。

 

 

梅雨本番。

 

雨のお庭は、美しい。

雨のお庭は、魅力的。

植物の緑がいつもより濃くて鮮やか。

 



 

 

石もピカピカ輝いている。

 

きらきらひかるしずく。雨の音。水の波紋。

 

いつもと違う世界に子供たちもワクワク。

 



 

お部屋から庭を眺める時間は、いつもよりゆったりと流れる。

ココロ落ち着く時間。

 

お庭がもっと好きになる。

五感で感じる雨のお庭。

 



 

 



 

 

 

 

 

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい
お庭や外構の相談をしてみたい
というかたは、コチラ↓↓
当店 グランド工房のHP
https://www.ground-f.com/

グランド工房運営の施工写真集サイト
【庭ラボ】 https://niwalabo.com/index.php

【グランド工房のinstagram】
https://instagram.com/groundfactory

【グランド工房のFacebook】
httpss://www.facebook.com/groundkobo

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:季節の便り, 庭づくり, 植栽・植物, 造園

グランド工房 店舗のご案内

~17店舗を展開しています。まずはお近くのグランド工房 Shop & 展示場へお越しください~