エクステリア・ガーデン施工例/エクステリア・ガーデン・外構・造園 | グランド工房

ニュース&ブログ

お庭と外構工事を通じて、家族の幸せをお届けする「グランド工房」の脇阪です。

 

 

 

本日、グランド工房筑紫野店が移転グランドオープンいたしました!!!!






 

 

モデルガーデンは、連日の雪で工事が遅れていましたが・・・

 

 

職人さんの努力のおかげで、無事に完成しましたよ~~~。

 

 

 

 

ご来店いただいて、店舗内やモデルガーデンを体感していただきたいのですが・・・

 

ちょっとだけお見せしますね。

 



【今朝の外観です。雨が降っちゃいました。涙】

 



【アネックスガーデン】

 



【壁泉】

 



【ナチュラルガーデン】

 





【ガーデンルーム】

 

 

このほかにもキッチンガーデンやタイルテラスガーデンなど見どころいっぱい!!

 

 



【店内】

 

 

とっても・とっても・とっても、おしゃれな展示場になっています☆

 

お庭や外構に興味がある人は、お気軽に、ご来店ください。

 

 

※2月10日・11日と17日・18日は、オープン見学会を絶賛開催中です。※

お得なプレゼントも用意して皆さんのご来店をお待ちしていま~す。

 



 

 

↓↓筑紫野店スタッフもお店が新しくなってうれしさいっぱい☆



 

 

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい
というかたは、コチラ↓↓
当店グランド工房のHP
http://www.ground-f.com/
グランド工房運営の施工写真集サイト【庭ラボ】
http://niwalabo.com/

カテゴリ:エクステリアメーカー, エクステリア・ガーデン, エクステリア・ガーデン施工例, オンリーワン, ガーデンルーム・サンルーム施工例, ココマ・COCOMA, シコク, タカショー, 三協立山アルミ, 外構・外溝リフォーム施工例, 外構・外溝施工例, 施工例, 最新ニュース, 造園施工例, LIXIL, YKK

お庭と外構工事と住宅塗り替え工事で、家族の幸せをお届けする

「グランド工房」の脇阪です。

 

 

みなさん突然ですが質問です。

「水に沈むほど重い材木が存在する。YES or NO?」

 

 

 

 

答えは、YES! です。

 

 

 

それでは、実験してみましょう~~~。

 

常識として、木は水に浮くものですよね。

 



【↑米松材で実験。水に浮きます。】

 



【↑ヒノキも浮きます。】

 

 

 

しかし!!!!

 

 

最強木材のウリンだと・・・・・

 

 



【↑水に沈んでしまうのです!!!!】

 

 

ウリンは、水に沈むほど重い木材です。

ウリンは、水に沈むほど緻密で硬い木材です。

 

 

つまり、ウリン材は・・・

①重くて ②硬くて ③丈夫な ④ウッドデッキに最適な 木材 なんです!

 

 

木が硬いので、デッキを切ったり・組み立てる作業は、一般的な木材の1.5倍~2倍の時間がかかってしまいます。

 

 

その硬さも体験!



【DIY女子 大牟田店の大西さん】

 

木が硬いので、いきなりビスを打ち込もうとしても、ビスが入っていきません。

なので、上の写真のように、ドリルで下穴を開けてから、ビスを打ち込んでいきます。

 

私も挑戦しましたが、下穴を開けておかないと、ビスを打ち込むことが出来ませんでした☆

 

 

そのくらい硬くて、丈夫なウリン材でウッドデッキを作ってみませんか?

 

作りたくなったら、お気軽にグランド工房各店にお問い合わせください。

目安の金額は、50,000円/㎡からです。



【↑この夏に施工させていただいたウリン材のウッドデッキです】

 

 

 

 

 

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい
というかたは、コチラ↓↓
当店グランド工房のHP
http://www.ground-f.com/
グランド工房運営の施工写真集サイト【庭ラボ】
http://niwalabo.com/

カテゴリ:ウッドデッキ, エクステリア・ガーデン施工例, 庭づくり, 施工例

ウリンデッキのすすめ。

更新日 2017.01.13

お庭と外構工事を通じて、家族の幸せをお届けする

「グランド工房」の脇阪です。

 

 

季節を問わず、1年を通じてご相談が多い「ウッドデッキ」。

 



↑縁側とつながったウッドデッキの施工事例

 

ウッドデッキの木材には、いろいろな種類(木の種類)があります。

国産の杉材、レッドシーダー(米杉)材、ウリン材、イペ材、ジャラ材など・・・

 

 

その中で今注目されている木材が、ウリン材です。【ウリンは木の名前です】

ウリン材は、耐久性が高くメンテナスも簡単、価格はやや高め。

写真のウッドデッキもウリン材でつくりました。

 

 

耐久性が高い樹木は、ほとんどが外国産の樹木です。

そのため材木の中には、流通量が安定していないものもありますが、ウリンは比較的安定供給出来ています。

 

 

「ウリンという木材を皆さんに知っていただこう~!」という訳で、【ウリン材でつくるスツール製作教室】を企画しました★

参加費はなんと無料!

 

↓28日(土)に宗像店にて



 

↓29日(日)に佐賀店にて



 

先着予約制になっていますので、ぜひご予約ください。

宗像店:0120-282-394

佐賀店:0120-988-339

 

 



↑こちらもウリン材のウッドデッキ

 

ウリン材は耐久性があるので、材木の色が経年変化をしていきます。ぜひその変化もお楽しみください。

 



↑2~3年でシルバーグレイ色となり、味が出てきます☆

 

ウリン材で耐久性が高く、本物志向で付加価値が高い、ウッドデッキを作ってみませんか?

 

 

まずは、スツール作り教室を通じて、ウリン材の丈夫さや肌触り、質感を体感してください。

興味がある方のご参加・ご予約をお待ちしております。

宗像店:0120-282-394

佐賀店:0120-988-339

 

 

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい
というかたは、コチラ↓↓
当店グランド工房のHP
http://www.ground-f.com/
グランド工房運営の施工写真集サイト【庭ラボ】
http://niwalabo.com/

カテゴリ:イベント, ウッドデッキ, エクステリアメーカー, エクステリア・ガーデン, エクステリア・ガーデン施工例, ガーデニング, 外構・外溝, 庭づくり, 施工例, 最新ニュース, 造園

石窯内部は、300℃!!

更新日 2016.06.06

お庭と外構工事を通じて、家族の幸せを提供する

「グランド工房」のエリアマネージャーの脇阪です。

 

 

6月4日・5日は、グランド工房西福岡店のリニューアルオープンでした。

当日は、多くのお客様に新しいお庭を見て・触って・座って・食べて・体験してもらいました。

 

 

キッチンガーデンとカフェガーデンのスペースでは、石窯に炭を入れて火を起こして・・・

「石窯・ピザ焼き体験会」 をやっちゃいました~~~。

 



↑こちらがキッチンガーデン全景。シャレオツです。

こんなお庭を作ってみませんか?

 



↑自分でトッピング☆

 

お客様からよく聞かれたのが、「何分くらいで焼けるの?」というご質問。

答えは、「2~3分。」です。

そう答えると、「え~、そんなに早いの~~!」とびっくりされます。

でも、ほんとうなんです。

 

なぜなら、石窯内部はとっても高温になっているから。

温度計で測ってみました。



↑石窯の中に温度計をセット。

 

ぐんぐん、温度計の針が上がっていきます・・・・

 



↑上限の300℃まで達しました。

 

おそらく、窯の内部は400~500℃まで上昇しています。

温度計の目盛が300℃まででゴメンナサイ。

 

という訳で、



↑あっという間にチーズがとろとろに溶けたピザが焼き上がります!!

 

私もピザ焼体験をやってみたい!という方は、11日と12日にも開催しますので、グランド工房西福岡店へ遊びに来てくださ~い。

11時と14時からやってま~す。(もちろん無料です☆)

楽しいお庭・おいしいお庭を体験してほしいで~す。

 

 

 

 

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい
というかたは、コチラ↓↓
当店グランド工房のHP
http://www.ground-f.com/
グランド工房運営の施工写真集サイト【庭ラボ】
http://niwalabo.com/

カテゴリ:イベント, エクステリアメーカー, エクステリア・ガーデン, エクステリア・ガーデン施工例, ガーデニング, モール菜園, 庭づくり, 施工例, 最新ニュース, 近況報告

お庭と外構工事、リフォーム工事で家族の幸せをお届けする

「グランド工房」のエリアマネージャーの脇阪です。

 

 

最近、3月~7月頃に住宅が完成予定のお客様からの外構工事のご相談がとても増えています。

ありがとうございます。

 



【グランド工房の新築外構施工写真BOOK】

 

 

そういうこともあり、今日から5回に分けて

「外構工事の検討のポイント」

をご説明します。

 

 

 

◆外構を素敵にすれば、我が家がより立派に見えるかもしれない。

 

◆外構を素敵にすれば、より快適なマイホーム生活ができるかもしれない。

 

 

 

その通りです。

だからこそ、「外構も絶対に失敗したくない!」とお考えだと思います。

 

 

 

住宅は、しっかりと、納得して建てたけれど、外構プランをじっくり検討せずに

工事をしてしまったために、

 

 

「住宅とのバランスが悪い」

「駐車場が狭い」

「庭が狭い」

「デザインが気に入らない」

 

ということにも、なりかねません。

 

 

 

そうならないためにも、外構工事で成功する3つのポイント をご説明します。

 

 

①あなたの「夢、想い」を上手に伝える。

 

②機能性が高く、かつデザイン的にも優れたプラン提案をしてもらう。




③しっかりとした施工力を持っている業者かを見極める。







私は、この3つが大切だと思います。

次回から、それぞれについて、もう少し詳しくお話しします。

 

 

 

 



↑↑写真でお見せした、「グランド工房の新築外構施工写真BOOK」は、

グランド工房HPの資料請求ページからお申込みいただければ、差し上げています。

新築外構事例集プレゼントページ

 

 

 

お庭や外構のことを詳しく知りたい

お庭や外構の写真をたくさん見たい

お庭や外構の相談をしてみたい

というかたは、コチラ↓↓

当店 グランド工房のHP

https://www.ground-f.com/

グランド工房運営の施工写真集サイト

【庭ラボ】 https://niwalabo.com/index.php

【グランド工房のinstagram】

https://instagram.com/groundfactory

【グランド工房のFacebook】

httpss://www.facebook.com/groundkobo

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい
というかたは、コチラ↓↓
当店グランド工房のHP
http://www.ground-f.com/
グランド工房運営の施工写真集サイト【庭ラボ】
http://niwalabo.com/

カテゴリ:アプローチ, エクステリア・ガーデン施工例, フェンス, 土間, 外構・外溝, 外構・外溝リフォーム, 外構・外溝リフォーム施工例, 外構・外溝施工例, 施工例