グランド工房 立川店 |エクステリア・ガーデン・外構・造園 | 東京│グランド工房

立川店
スタッフブログ

タイル ピンコロ 舗装

皆さんこんにちは!
グランド工房 立川店の矢野です!
先日新人研修にて、東洋工業のショールームに行かせていただく機会がありました!


東洋工業のショールームにはナチュラル・ヴィンテージ・クールモダン・ジャパニーズモダンの
4つのテーマに合わせて、実際の施工イメージがどのような雰囲気かを見ることができます。
カタログだけではわからないこともある中で、
沢山の商品を目にすることができる貴重な経験でした!
今回はその中で私が実際に見て気になった商品をご紹介していきます!


タイル ピンコロ 舗装
↑この2種類の舗装材はトリノミックス(左)とボルドキューブ(右)という商品です。
トリノミックスは自然石から形を整えたもので、
対してボルドキューブはコンクリート製品なので、同じ石材商品でも素材が異なります。
どちらもカラーバリエーションがあり、色を混ぜて使用するとカラフルでとてもかわいらしい印象です。
一部だけでもこのようなカラフルな床があるとアクセントにもなりますね♪
夜 ライトアップ お庭 外構
日中は自然光で色が映えてかわいい印象ですが、夜間はライトアップすると自然な凹凸がかっこよく浮き上がります。
日中と夜間で印象が変わるエクステリアも素敵ですね~
自然石というとお値段が高い印象を持たれる方も多いと思いますが、汚れが付きにくいことで有名です。
またコンクリート製品は自然石と比べると汚れが付きやすい場合もあるそうです!


次にご紹介するのはエクレルボーダーです!
かっこいい 外構 ライトアップ 床材
実はこの商品は立川店の展示場にも使用されているんです!
先ほどのナチュラルなかわいい印象の舗装材に対して、クールな印象になる商品です。
商品の特徴として、普通の舗装材ならば落とす角を敢えて落とさないことを「ゼロエッジ」と言い、
商品のラインがくっきり出て、シャープさを際立たせてくれます!
ゼロエッジならではの陰影が夜間も素敵にさせますね~


外構やお庭をご検討の皆さん、実物を見ることでイメージが湧くことも多々あると思います!
東洋工業のショールームは関東圏では茨城県にあるので、この夏休み期間に行かれてみてはいかがでしょうか!?
また夏休み期間明けには、グランド工房の各展示場にも是非お越しくださいませ!
(※東洋工業ショールーム・グランド工房ともにご来場の際は、事前のご予約を推奨しております。)
お庭 展示場 立川 グランド工房

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:エクステリア, グランド工房 立川店, 展示場, 施工例, 矢野

タイル目地

更新日 2022.08.05

こんにちは。グランド工房立川店の坂下です。
最近、強烈な暑さが続いていますね…
現場で作業してくださっている職人さんには頭が上がりません…

実は、展示場の残作業がまだ残っておりまして
先週の日曜日にせっせと作業をしていました。
まだ残っとったんかーい!といった感じですよね、すみません!


展示場のタイルテラスの一角、青いボーダータイルを貼っています。
通常、ボーダータイルの目地は目地セメントを使って隙間を埋めて仕上げとなります。
が、なんとまだ目地を詰めていませんでした…お恥ずかしい限りです。
目地って何…?という方、こちらの写真をご覧ください。


作業後です。タイルとタイルの間に白いラインがありますね。
これが目地と呼ばれる箇所です。近くで見るとこんな感じ↓

やっぱり、目地詰めを行うと印象がガラリと変わりますね。
青いタイルに白い目地がなんとも爽やか。
無事綺麗に仕上がりました。私の汗と涙の結晶です。
床タイルは通常グレーで仕上げますが、今回は壁面なのでホワイトを使用しています。
他にもベージュなどの色も手配可能ですよ。
街中で細かいタイルを見かけたときは、目地にも注目してみてください。
一見同じように見えても実は色が違ったりするかも。
目地の色が違うだけで、タイルの印象も違って見えますので面白いですよ。

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:エクステリア, グランド工房 立川店, 展示場

みなさんこんにちは!

グランド工房 立川店の内山です!
今回は先週行われた「タカショー ガーデン&エクステリアフェア2022」についてのお話です。
タカショー エクステリア 外構
東京流通センターで7月28・29日に行われた展示会で、規模も大きくたくさんの商品を実際に見ることができました。

私が感動したこと2点お伝えしたいと思います。

まず1点目は、ホームヤードルーフシステムのフレーム部材の新色について!

ホームヤードルーフ フレーム

マットベージュ
新色のステンカラーで、「マットベージュ」という色が発売されています。
マットベージュは優しい色合いで、シンプルにどんな外構とも馴染みます~
温かく優しいお色が好きだけど、ごちゃごちゃしているのが苦手な方、
木目調の人工感ではないアースカラーが、大変印象が良くお勧めです◎

同じタカショーの門袖と合わせてデザインすると統一感もあって素敵ですね~★
門袖 タカショー
マットベージュ以外にも様々なフレーム色があり、建物の雰囲気に合わせて選択することができて面白いです◎
ホームヤードルーフ フレーム


2点目は、[フリースタイル門扉」についてです!
フリースタイル門扉とは、門扉フレームを選んで、カラーバリエーションや格子材、隙間を自由にデザインできる門扉のことです。
フリースタイル門扉

カラーバリエーションもさながら、このフェンスとの統一感がとてもオススメポイントです!
門扉の柱は、柱隠し仕様のもので、斜めに扉が取り付けてあります。
そのため、前面から見た時に、一面が通った綺麗なお見た目が完成します!
タカショー 門扉
駐車場とお庭の間に目隠しが欲しいけど、出入りはしたい!お家の裏に面している道路から目隠しをしたい!
そんな方にぴったりの目隠しも導線も兼ねちゃう素敵な商品ですね( *´艸`)


今回は以上2点の気になった商品をご紹介してみました~!
外構には様々なお家のシュチュエーションに合わせた商品がたくさんご用意しております!
皆様のおうちにあったベストなプランを私たちと一緒に考えませんか??
ご相談・ご来店お待ちしております(*^-^*)

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:エクステリア, グランド工房 立川店, 内山, 展示場

みなさんこんにちは~

グランド工房 立川店の内山です! 今回は、国分寺市で工事をさせて頂いた、A様邸 車庫拡張工事の施工例をご紹介いたします。

まず、完成後のお写真がこちらです!

人工芝 車庫拡張 インターロッキング

人工芝の緑とコンクリートの白、インターロッキングのアースカラーがよくなじんでいます~
全体的に優しい色味で、柔らかい雰囲気を大切にしました!

~Before~


「既存の駐車場の後ろにもう一台駐車できるようにしたい!」というご要望でした。
今の駐車場の形はそのままに、雰囲気を変えてリフォーム感を演出できないかということで、コンクリートの周りの人工芝をご提案致しました(*^-^*)

コンクリート 車庫 人工芝

人工芝は、年中鮮やかな緑を楽しんでいただけるところが、とっても素敵なポイントです!
わんちゃんにも好評で、ふわふわな触感は肉球も優しく包み込んでくれるそうです、、、!

ドックポール 

わんちゃんもお庭を満喫できるように、”ドックポール”も施工させていただきました!
ちょっと散歩から帰ってきたときにそのまま外で遊べたり、自分がゆっくりするためにドックポールがあると便利が良いですよ!

エクレル アースカラー インターロッキング

車庫の後ろは、インターロッキングという素材を使用しました。
フラットな面でお掃除もしやすく、荷物を置いたり歩いたりするにも機能的です!
今回は東洋工業の「エクレル」という商品を使わせていただきました。

いかがでしたでしょうか?
これから夏に向けて、日々おうちの雑草たちとの戦いになります。
そんな日々からさよならして、メンテナンス性の良い楽しいお庭を作りませんか?

今回工事のお手伝いをさせていただいたA様、ありがとうございました!
これからも素敵なお庭時間をお過ごしください!

【V0403008 P100 D14】

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:エクステリア, グランド工房 立川店, 内山, 完了現場, 施工例

勉強会

更新日 2022.06.24

みなさんこんにちは。

グランド工房 立川店 坂下です。

急に真夏の暑さがやってきました!
中と外の気温差や熱中症には皆さんお気を付け下さいね。
さてさて、実は先日、立川店ではとある商品についての勉強会を開催しておりました。
集中して学びを得ている最中の背中をぱしゃり。
bennkyoukai

ところで、何についてお勉強中なのかといいますと…
purasuG
こちら!LIXILさんのプラスGという商品についてでした。
様々な材料を組み合わせて空間を間取り、オンリーワンデザインをご提案できるかっこいい~商品です。
が…なんでもできすぎちゃって、恥ずかしながら仕組みをマスターできていないのが現実…
ご相談くださった皆さんにお洒落なデザインをご提案すべく、
LIXIL営業担当の方のお力をお借りしまして、勉強会を開催して頂きました!
パソコンを使ってシュミレーションを作れるのですが、
機械音痴の坂下が一番足を引っ張ってしまっていたように思います…いや、絶対そう。情けなし。


LIXILさんのお力添えもあり、定期的に宿題を頂きながら日々勉強中です。
自分たちでシュミレーションを作れるようになればお客様への提案スピードが上がるはず!と
日々鍛錬を重ねております!プラスGが気になる方は、ご来店の際にお気軽にお声掛け下さいませ。
一緒にかっこいい空間を作り上げていきましょう!


最後になりましたが、去年私も実際にプラスGを使ってお手伝いさせていただいた
お客様のお家がございまして、そちらの紹介動画を載せておきます。
ご興味のあるかたは、是非ご覧ください~。


​​​
動画のURLはこちら https://www.youtube.com/embed/Sg8yZn2gCfg

 

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:+G, LIXIL 樹ら楽ステージ, エクステリア, グランド工房 立川店, 展示場, 施工例, 植栽

みなさんこんにちは!

グランド工房 立川店の坂下です。
今回は、先月からお手伝いさせていただいていた工事がやっと完了しましたので
その一部をご紹介したいと思います。

まず、完成後のお写真がこちらです!

タイルテラス

木目調のタイルを採用し、パッと明るく優しい雰囲気のお庭になりました。
既存の木目調フェンスとの相性もばっちりです。

~Before~


施工前は芝生が広がり、手入れの手間がかかってしまう事や
虫に悩んでおられたそうです。
部屋からのアプローチにある段差も解消し、行き来のしやすいお庭になりましたね。

花壇タイル
花壇の立ち上がりにはボーダータイルを貼っています。
沢山の色の中から選んでミックスできる商品ですが

今回はホワイト+オフホワイト+ホワイト(艶消し)でミックスしました。
写真では分かりにくいですが、色の違いに加え、艶消しの異なる質感が良いアクセントになっています。

木目調タイル

床タイルには木目調のものを使用しています。
フローリングと同じような貼り方をすることで、お部屋の中から見た時の一体感が出せますね。

新規立水栓

テラスの高さを上げたので、立水栓も床の高さに合わせて設置しなおしました。
高さももちろんですが、水栓周りの仕上げが砂利→タイルになりましたので
お掃除のしやすさは格段にUPしました!

これからの季節、お庭でプールを出したり、
日が暮れれば夕涼みや一服するも良し…
もう一つ部屋が増えたような感覚でお庭を使っていただけると嬉しいです~。

大変長らくお待たせしてしまいましたが
無事完了を迎えられてよかったです!
この度はお手伝いをさせていただき、誠にありがとうございました。

【V0403007P200D20T】

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:グランド工房 立川店, 完了現場, 工事中, 施工例, 植栽

梅雨本番

更新日 2022.06.06

みなさんこんにちは。

グランド工房 立川店 坂下です。

いよいよ梅雨入りが発表されましたね。
工事がなかなか進まずご迷惑をお掛けしてしまう苦手な季節です…
この季節に楽しめるお花を見つけてポジティブ精神で乗り切りたい…。
というわけで咲き始めると「あ、そろそろ梅雨だな~」と感じる植物を、
坂下の独断と偏見でご紹介します!

こちらは梅雨の風物詩、アジサイです。夏の季語としてもよく知られていますね。
今、展示場に咲いているのはヤマアジサイという植物です。まるまるっとしたボリュームこそないですが
これはこれで綺麗なのです。そのほかにも、葉っぱが比較的薄く、光沢が少ないという特徴もあります。
ヤマアジサイ


お次はヤマボウシ。こちらは常緑ヤマボウシという品種で、冬も葉っぱを落としにくい植木です。
お花は似ていますが、常緑ヤマボウシのほうが葉が細長く肉厚で、光沢があるように感じます。
上を向いてお花を咲かせる高木ですが、お店に植わっているものは背が低く、生垣として植えていますので
近い距離で綺麗なお花を楽しめますよ。
常緑ヤマボウシ

こちらは下草類のギボウシです。私自身ギボウシがお気に入りで、
よく根締めなどでご提案させていただいています。
たくさんの品種があり、様々な花や葉の形・模様が楽しめます。
冬には葉が枯れ、姿が見えなくなってしまいますが翌年の春には一回り大きな
ギボウシが新芽がもりもり出始めます。段々大きくなる様子も可愛らしい植物です。
ギボウシ

ギボウシのお花
お花はこんな感じ。薄紫のラッパのような形のお花が咲き始めています。

今回ご紹介した植物の他にも、たくさんの植物が植わっていて
段々とお花も多くなってきました。長雨で憂鬱になりがちな季節ですが、
ちょっとでも季節の移り変わりを楽しめるとよいですね。

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:エクステリア, グランド工房 立川店, 展示場, 植栽

地道にもみじの夏剪定

更新日 2022.05.23

みなさんこんにちは。

グランド工房 立川店 坂下です。

最近急に暑くなってきましたね~。
植物はぐんぐん成長し、変化が楽しみな毎日です。
今年植えたお店のモミジもどんどん芽吹いて、ぼっさぼさになってしまいました。
冬の剪定をし損ねていたので、時間を見つけては葉透きを行っています。

モミジは冬に剪定するのが基本ですが、「去年、剪定しそびれちゃったな…」
という方、本格的な夏を迎える前に細い枝や重なり合った葉を減らして風通しを良くしておきましょう!
葉透かし程度の弱めの剪定ならへっちゃらです。

momiji

幹に日を当て、風通しを良くすることで健康に育ってくれますよ。
毎日コツコツと作業を続けています…
なんとなくもったいない気がして、余った瓶に投げ入れてますが
不覚にも影が落ちていい感じ…。新緑のもみじの葉は涼しげですね。

mottainai

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:エクステリア, グランド工房 立川店, 未分類, 植栽

新入社員 自己紹介

更新日 2022.05.08

みなさん、こんにちは! 5月よりグランド工房立川店に配属しました新入社員の矢野 柚子(やの ゆずこ)と申します。
よろしくお願いいたします。


早速ですが、ここでは私の自己紹介をさせてください!
東京都日野市という立川店の隣町で生まれ育ちました。
まさかこんなに地元の近くで働くなんて思ってもみませんでした(笑)

趣味は海外旅行と散歩です。歩いて街並みを見たりするのが大好きです。

これは多摩川沿いの散歩中の写真です。
緑と空が開けた空間に癒されます~

最近は海外には行けないので、国内旅行に励みたいと思っています。
隣町と言えども立川周辺も知らない所がいっぱいなので、おすすめの場所などあれば教えてください!

空間で人をワクワクさせたいと思い、大学では建築を学び、大学院まで進みました。
働くにあって、お客様と近い距離間で空間づくりの仕事に携わりたいと思ったので、
この仕事に就いて、お客様といっぱいお話しして、一緒にお庭や外構を作っていけたらなと思います!
そのためにも、勉強の毎日ですが、学生時代とは違い、色々なものがリアルに見えてワクワクドキドキしています!
お客様にワクワクしてもらえるよう精一杯がんばりますので
どうぞよろしくお願いいたします!

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:グランド工房 立川店, 矢野

砂利敷きの秘密兵器

更新日 2022.04.22

みなさんこんにちは。

グランド工房 立川店 坂下です。

今回は、新しい砂利敷きの方法についてご提案です。

砂利敷きというと、リーズナブルな仕上げの反面、
足を取られ歩きにくかったり自転車や車いすはタイヤが沈んで
使いにくい…というイメージがありますよね。私もそう思っていました!

先日発見してしまった、秘密兵器をご紹介!



こちら、「グラベルフィックス」という商品です。


ハチの巣状の立体的なシートを敷きこんでから砂利敷きをすることで
砂利が沈みにくく、歩きやすい&自転車も走行可能になるそうです。
近くで見るとこんな感じです。


実際に歩いてみると、普段の砂利敷きよりも固く、
しっかり転圧された地面を歩いているような感じでした!
なんと車も乗り入れ可。タイヤが乗るところだけ砂利が沈んでしまうことも
かなり軽減されるようです!

予算面に加え、水はけや地表の温度上昇が気になるけど
砂利敷きじゃあ使いにくそうだな~…とお悩みの方、
検討材料の一つとしてこちらの商品もいかがでしょうか~。

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:エクステリア, グランド工房 立川店

݂Ȃ̎W
  • 2022年8月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
WEBtH[[
ElW
Cxg
Recruitl͂