グランド工房

グランド工房

2021/02/20 / 住まいの雑学 お庭 おうち時間

三協アルミの最新ガーデンルーム「ハピーナリラ」!

お庭に取り付けることで、もう一つのお部屋として活用できると話題のガーデンルーム。
趣味の空間、お子様の遊び場、ペットと過ごすお部屋、在宅ワークやお友達とのランチなど、様々な場面で大活躍!
今回は、そんなガーデンルームの中でも画期的な進化を遂げた、三協アルミさんの「ハピーナリラ」についてのご紹介です。

①ガーデンルーム「ハピーナリラ」

三協アルミさんの中でも注目の商品「ハピーナ」。
2015年に登場して以来、ガーデンルームの人気を上げた商品でもあります。
その最新モデルが2020年春に誕生しました!その名も「ハピーナリラ」。
「ハピーナリラ」の”リラ”は”リラックス”の”リラ”。安らぎや寛ぎを担うガーデンにぴったりな言葉です。

②存在感のある外観

写真は外側から見た様子です。扉を開放することで、ガーデンと調和し、広々した空間を演出できます。

③広々とした内部

天井も十分な高さがあり、一つのお部屋として考えた時にも、広さを感じることができるようになっています。

取り付けられたライトで、明かりを取ることで夜も安心。一日のうち、どんなシーンにも使用できる工夫がされています。

中は、ライフスタイルによって様々な使い方ができるシンプルだけど、落ち着きのある色合いが魅力ではないでしょうか。

例えば、花瓶を添えたテーブルとイスを置いてみるだけで、ティータイムを楽しみたくなるような演出を実現させたりすることができます。

④適度な目線を実現するハイエッジ腰壁

こちらは、「ハイエッジ腰壁」と呼ばれるもので、高いタイプと低いタイプがあります。高さはそれぞれ1m50cmと1m。高いタイプは、目線の高さ程度に合わせられたもので、「ハピーナリラ」の中で過ごすときに、外部からの目が気にならないように設計されています。

一方で、低いタイプは、椅子に座った際などに外から手元が見えない程度の高さで、こちらもテレワークやティータイム、お子様が中で遊ぶときなどに「ハピーナリラ」を利用したい際、嬉しい設計となっています。

こちらは、木彫色が、ホワイト系、ブラウン系、ブラック系、明るいチェリー系の4色から、アルミ色が、ホワイト系、グレー系、ブラック系の3色から選ぶことができます!

⑤ガーデンルーム定番の折れ戸

ガーデンルームでよく見られる、折れ戸になっています。折れ戸なので、その名の通り、広げたり畳んだりできて、開閉も簡単です。

足元はこんな感じです。扉が蛇腹状に折れていますよね。

また、右側にスライド式の網戸が付いており、用途に合わせた使用が可能になっております。

折れ戸、網戸、両方を畳むとこのようなイメージです。開放的な感じになりますね。

⑥換気と防犯を兼ね備えたルーバー引き戸

従来品の「ハピーナ」から、今回の「ハピーナリラ」も斜めスライド式のルーバー引き戸は健在です。

実はこの引き戸、施錠したままルーバー状態にすることができ、風は入ってきてくれるのに、防犯性は問題なし!という相反する問題を同時に解決しているんです!※ルーバー状態とは、パネルが斜めに重なり、風が入ってくる状態です。
これはとても画期的な機能で、「ハピーナ」の時代から開発、採用されている機能です。この写真の状態では、すでにこのルーバー引き戸にロックが掛かっています

引きで見てみるとこのような形。イメージいただけますでしょうか。

また、こちらにももちろん網戸もついています。ロックは掛けたけど、少し気になる時などに使えますね。夏場は蚊などの虫からも、家族を守ることができます。

写真だと、少々ご覧いただきにくいかもしれないのですが、網戸を閉め切るとこんな感じです。

施錠方法も簡単です!矢印みたいな形になっている部分が上げ下げされるようなイメージで、上下させるだけ。上向きでロックが掛かり、下向きで解錠します。

また、折り戸自体を動かしたいときに、右側の縦長の黒いレバーを上下させることで、行うことができます。

以上のことから、「ハピーナリラ」は多くの機能性と利便性を備えたガーデンルームであることがわかります。


3つの強み!
・最近特に気になる換気の点も問題なし!
・中で安心してペットを遊ばせられる!
・防犯面でも心配いらずだから、洗濯物を干してもOK!

⑦壁材と床材

「ハピーナリラ」の外壁は、家の外壁と合わせて、バリエーションが選べます。

また、床材は淡色の人工木のほか、マーブル調の人工木床板もあり、高級感のある床材になっております。

⑧外壁に穴を空けない独立施工

三協アルミさんでは、住宅に固定しない「独立施工」という施工法もあります。

「独立施工」とは、最近の高性能住宅に対応するために、住宅の構造体にビス等で固定をすることなく設置する施工方法です。

⑨まとめ

ガーデンルームは、用途やご希望によって自由にカスタマイズが可能!


オンリーワンのガーデンルームを
・家族でアクティブに過ごしたい・・・全面パネルで開放的に
・趣味の時間をゆったり過ごしたい・・・腰壁でプライバシー対策
・ご夫婦でティータイムやバータイムがしたい・・・腰壁とパネルでオシャレに
などなど、他にも自由自在!

いかがでしたでしょうか。進化したガーデンルーム「ハピーナリラ」で今よりもさらに快適なおうち時間を手に入れませんか?

  • 施工事例集のご紹介
  • 最新事例集をプレゼント
ページの先頭へ戻る