エクステリア・ガーデン・外構・造園│宗像・福津│グランド工房

宗像店
スタッフブログ

絵の練習

更新日 2019.03.22

こんにちは^^近藤です♪

 

先日最後の新人研修に行ってきたのですが、「これでもう新人という肩書は卒業です!」と言われてしまいました!!

は、はやかった…( ;∀;)

ちょうど一年前、大学の卒業式を終えて引っ越しの準備をしながらドキドキしていたのがつい最近のようです。

思っていたより難しく、思っていたより楽しい!そんな一年間の新人研修でした♪

同期みんなと二年目も頑張ろうと思いました(^^)/

 

さて今回は「絵」のお話です。

普段私たちはお客様へのプランの提案で「絵」を使うことがあります。

その時使うのがこちら。

コピックというカラーマーカーです。

乾くのが早く色も重ねられるので絵を描くのにぴったりなペンなのです。

少しだけ紹介しますね♪

下書きにまず緑を一色。

ササっとひと塗り。

それに重ねて同じ色を塗ったり、違う色を混ぜたり…

どうですか?なんとなく木に近づいたと思いませんか?(笑)

絵は難しいですが、お客様の理想に近いイメージを形にするための第一歩です( *´艸`)

毎日少しずつ勉強して成長したいと思います!

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:未分類

工事進行中

更新日 2019.03.18

宗像市 新築外構 エクステリア

こんにちは、宗像店店長の馬場ですtaurus
 

今月は宗像市、福津市と続々と着工させて頂いております。

 

着工待ちの皆様も今しばらくお待ちください…sweat01
 



 

宗像市 T様邸 新築エクステリア工事

 



 

福津市 S様邸 エクステリア改修工事

 

職人さんにはいつも綺麗に仕上げて頂いており感謝ですhappy01
 

お家の魅力を引き立てると共に機能性と景観性も考えながらデザインして参ります。まずはお気軽にご相談くださいませhappy01note
 

 

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:アプローチ, エクステリア・ガーデン施工例, 外構・外溝リフォーム, 外構・外溝リフォーム施工例, 近況報告, 馬場

開花はもうすぐ♪

更新日 2019.03.15

こんにちは!

今日ニュースを見ると「福岡の桜の開花は18日の予想です」とアナウンサーさんがおっしゃっていました。

しかしなんでも今年はお花見でBBQ禁止の公園が増えたのだとか。

せっかくのお花見に水を差すニュースでションボリです(>_<)

最低限のマナーは守ってお花見しなくては、ですね。

 

さてお花見の桜と言えば「ソメイヨシノ」が有名ですよね。

お花見ついでにソメイヨシノのサクランボ(種)を取ってきてお庭に植えたら、お庭でお花見ができちゃう♪ステキ♪

なんて思いませんか?笑

ところがどっこい、残念ながらソメイヨシノは種では増やせない品種なんです。。

ソメイヨシノはもともと「エドヒガンザクラ」と「オオシマザクラ」という品種を掛け合わせて生まれました。

この様に品種改良された植物は種子で増やすと親の形質をしっかり受け継ぐことができないので、

ソメイヨシノの種からはソメイヨシノとは言えない種類の桜しか育たないのですcoldsweats02
そのためソメイヨシノは接ぎ木や挿し木によってオリジナルのクローンで日本中に増えて行いったのです。

ソメイヨシノ同士はDNAもまったく同じクローンなので、そもそも種を作ることもできないんですね。

毎年何気なく見る桜には、昔の人の知恵と努力が込められていたんですねぇconfident
なんだかお花見のありがたみが増しそうな豆知識でした☆

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:未分類

催花雨

更新日 2019.03.11

こんにちは^^

今日はとっても天気が良くて気持ちがいいですね(*’▽’)

花粉が怖くてなかなか最近は外にお出かけしていませんが、こんな天気だと外でランチとかしたくなっちゃいます!

 

さて今日はこんなにいいお天気ですが最近は雨が続いていましたね…

暖かくなったり肌寒くなったり体調も気になるお天気でしたが、春のこの時期に降る雨には名前があるそうです。

その名も…『催花雨』春の植物たちが早く咲くように促す雨のことなのだそうで。

それを聞くとなんだか恵みの雨という気持ちが強くなっちゃいますね(^-^)

 

そんな恵の雨を受けて展示場の植物たちもぐんぐん成長中!



 

クリスマスローズも満開!

頭を下げたように咲く姿もなんとも可愛らしいですよね(^^)/

早ければ寒い時期から春まで咲くクリスマスローズは、雪から花を守るため下を向いたように咲きます。(上や横を向いて咲く品種もありますよ!)

 

こうしてお花たちもぐんぐん育って展示場を華やかにしてくれていますが、同じくらい雑草たちも育ってきています…!!

雑草対策にお困りの方、春に向けてガーデニングを楽しみたい方はいらっしゃいませんか?ご相談お待ちしております(^^♪

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:未分類

新築 新築外構 エクステリア 車庫土間 アプローチ 古賀市 福津市 宗像市

こんにちは、宗像店店長の馬場ですtaurus
 

花粉症じゃない人を心から羨ましく思う時期となりました。私は目・鼻ともに絶好調(状況的には絶不調)ですcrying
 

今日はほぼ完成に近づいている新築外構工事のお手伝いをさせて頂いた現場を少しだけご紹介です。

 

BEFORE



 

敷地も広く、平屋のお家でした。

 

ご夫婦は私と同年代なのですが、私も平屋は憧れます

 

ハウスメーカーさんからは、玄関ポーチに向かって最短距離で設けられた階段と、最低限の目地で区切られた車庫土間…というご提案だったようです。それでは平屋のお家が台無しです。

 

AFTER



 

車庫スペース3台分を確保しながら、平屋の持つ”ゆとり”や”地上と近いイメージ”を崩さないよう伸びやかで軽やかな動線を計画しました。

 



 

玄関ポーチがコンクリートで仕上げられていた為、調和させるためにエクステリアにおいてもコンクリートのみで構成しました。

 

今回は素材でデザインせず、空間構成でデザイン性を持たせることをテーマとしました。

 



 

一段目の階段を車庫側へ張り出し階段という印象を和らげることで、玄関まで緩やかにアプローチを繋げています。

 

住宅とエクステリアは直線のみの構成の為、ここに自然美の曲線をぶつける事で全体のイメージが固くなりすぎるのを防ぎバランスを保っています。

 



 

手すりは笠木だけシルバーにしたことが大正解でしたhappy01 視認性が高まったことで玄関まで誘導する役割をしっかりと果たしています。

 

 

いかがでしょうかconfident 平屋の持つイメージを崩さず、洗練されたシャープなデザインに自然美を合わせ、暮らしやすさ・機能美も兼ね備える、それらのバランスが取れた仕上がりになったかと思いますshine
 

また植栽たちが色付く頃に改めて写真に収めてきたいと思いますcameranote
 

 

お庭や外構のことを詳しく知りたい
お庭や外構の写真をたくさん見たい

というかたは、コチラ↓↓

カテゴリ:LIXIL, アプローチ, エクステリア・ガーデン施工例, デザイン, 土間, 近況報告, 馬場, 駐車場